床ずれ防止パッド(手術台/病棟用)

医療用シリコーンゲルを用いて製造し、柔らかさは人体の物理特性と同程度で、良好な弾性があり、長時間の支持力と体位固定を提供します。シリコーンゲルの特性により、身体の重量を平均に分散し、圧力緩和の効果を達成します。

製品の外装には、最高級のTPUフォルム(Thermoplastic Poliyurethane)を使用し、良好なソフトさと強靭さ、耐圧性があります。さらに手術台パッドシリーズ製品は特殊表面加工により、感触が滑らかで、皮膚と製品が互いに接触したり、移動するときは、とても心地よく感じます。

 体位固定パッド 

このタイプのパッドは、どんな患者にも適応するように広範囲のサイズが用意されています。うつむけの体位で患者の胸部全体を圧迫から保護します。底部平面構造が、使用時の安定と位置決め機能を増加します。その他多くの処置について位置決め用具として、様々な使い方がされています。

 頭部用パッド 

このタイプのパッドは、うつむけ または横臥体位の患者用として特に効果を発揮します。馬蹄型は頭部を横にした時に空気やチューブ用の流通路があいています。また、頭部以外でも肘や踵などの部分的床ずれ予防や、横臥状態で肩を保護することにも威力を発揮します。

 顔面支持パッド 

チューブ用の溝が付いた伏臥位用の頭部パッドです。うつ伏せ状態での手術に使用し、両側開口設計なので呼吸器を置くことができます。頭部が下向きでも快適に休め、手術過程中の患者様の顔面の支持性、安定性、保護性が良好です。

 手術台用パッド 

圧迫障害を防ぎ、患者の負担を和らげます。手術台のスタイルに合わせて選べます。このパッドは、広範囲処理用に使用されます。1時間以上かかる処理に使用したり、循環系に問題のある患者様用に使用することが大切です。また、マットレスとして病院のベッド上に重ねることも出来ます。

テーブルパッド

分離式手術台用3点等身大パッドのセットです。頭部、体幹、下肢区域の3点をセットにしています。体幹と下肢パッドの結合部に1か所切り口があり、各種の外科手術中、特に泌尿外科と整形外科の分野で高い融通性と応用性を提供します。また、標準の全長式手術台にも使用できます。

三点式テーブルパッド

保育器用パッド

小さな新生児、幼児の身体と皮膚を優しく守る機能と体位を安定させる安全性能のパッドです。

腕・肩・肘・踵用パッド

標準の腕置台の上に広げて、患者様の上腕、ひじ部、前腕部を保護します。状況により様々な部位にも使えます。

足首保護パッド

手術過程中、足首、足部を保護すると同時に支持し、圧力等を緩和する機能があります。2個でセットです。

© 2023 by Strategic Consulting.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。